もやしの糖質量について

このエントリーをはてなブックマークに追加   

もやしの糖質量はどのくらい?糖質制限レシピもご紹介


もやしの糖質量は?
糖質制限レシピを一挙公開!

健康管理をしている人は糖質量が気になるところですよね。
糖質はほとんどの食材に含まれているので、摂らないという事は難しいことです。
そこで、今回はもやしの糖質制限レシピを紹介します。

「もやしの糖質制限レシピ」なんて聞くと、精進料理の様な味気ないイメージを浮かべてしまうと思いますが、ご安心下さい!
美味しく飽きの来ないレシピを紹介していきます!

スポンサーリンク

気になる糖質量とは?


もやしの糖質量は100gあたり2.5g含有しています。
野菜の中では比較的糖質量が少ない方と言えるでしょう。

問題はレシピです。

少ない糖質量でも、みりんを加えたり、砂糖、酒などを加えると、一気に糖質量は上がります。
もやしを使って糖質量を抑えようとしている人は、レシピにも気を配らなくてはいけません。
せっかく糖質量の少ない食材を食べるのですから、健康的に食べる事をおススメします。

おススメ糖質制限レシピ。

もやしのレシピは数多いのですが、いったん料理にしてしまうと、糖質が多い品目が多い傾向にあるのです。
そこでもやしを使った糖質制限レシピを紹介します。

豆腐ともやしの炒め物

○材料○
  • もやし200g
  • 豆腐一丁(サイコロ状)
  • ピーマン一個(横切り)
  • 減塩醤油大さじ一杯
  • 塩・コショウ適量
  • 水溶き片栗粉50ml

作り方:
もやしとピーマンを炒め、しんなりしたところで醤油、塩コショウを投入。
崩さないよう豆腐と水溶き片栗粉を入れ、軽く混ぜ和えて完成。


この糖質制限レシピは材料の糖質量を極力落としています。
しかし素材自体は味に個性があるので飽きません。
ぜひ試してみて下さい!

スポンサーリンク

もやしの親は緑豆...!?

もやしは、そもそも緑豆の成長段階の食材です。
豆は基本的に糖質量が多く、緑豆も例外ではありません。
緑豆の糖質量は100gあたり45gも入っています。
もやしの約20倍になります。

もやしを食べてみてふと、「甘みがあるな...」と思った事はありませんか。
それは、緑豆に由来する事になります。
ただ同じ食材でも、成長段階によって糖質量が全く違うなんて不思議ですよね。

糖質ダイエットのメリット・メリット。

糖質を抑えたダイエットは、あまり運動をする時間のない人におススメなダイエットです。
糖質が不足した人体は、足りないエネルギーを脂肪から吸収します。
これが糖質制限ダイエットの原理です。

しかし、糖質制限ダイエットにも弱点があります。
本来必要な栄養でもある糖質を減らすということは、疲れも溜まりやすいというデメリットがあるのです。
ですので、多少の糖質は必要ということになります。

糖質を気にしてもやしばかり食べていると、もやしっ子になってしまうのでご注意を!

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加